会社案内

常に新しいテーマと新技術へのチャレンジ。

当社は、1998年に環境計量からスタートし、分析、解析技術をベースとした分析事業を基盤とした会社です。

昨今、環境負荷による問題が世界的に叫ばれ、我々人類を始めとして、あらゆる生物を育む地球を守るため、「環境調和」の活動が事業活動において重要な位置付けとなり、環境負荷(物質)の低減やゼロ化の動きが活発化しております。「環境調和」を目指す活動として欧州では、WEEE,RoHS、ELV等の規制、環境に関わるあらゆる分野において実行段階へ入っております。

私達は、あらゆる分野における事業者のCSRと環境リスクを軽減する為に、分析サービスを通してサポートし「環境調和」へ貢献して参ります。

私達は、市場ニーズ、社会的要求に応え、常に新しいテーマと新技術へチャレンジし、業界をリードできる技術と精度管理、また魅力あるサービス(スピード、コスト)を提供し、信頼されるパートナーとして一層の努力を重ねて参ります。

代表取締役社長石黒 利昭

会社概要

社名 株式会社 環境アシスト
所在地 群馬県高崎市倉賀野町2925-3(アクセス・交通)
設立 平成10年1月(1998年1月)
資本金 3,000万円
株主 太陽誘電株式会社 100%出資
事業内容
  • 製品分析、環境計量証明事業、作業環境測定
  • コンサルティング業務(環境、品質、労働安全)
役員
代表取締役社長
石黒 利昭
取締役
平國 正一郎
取締役
丸山 正道
取締役
穴井 公之
監査役
中野 勝薫
社屋

沿革

1998年1月

太陽化学工業㈱本社工場内に資本金3000万円で株式会社環境アシスト設立。

2002年4月

グリーン調達関連の分析要望に対応し、製品中の有害物質分析開始。

2003年8月

太陽化学工業㈱第二工場内に移転。(群馬県高崎市倉賀野町2925-3)

2004年3月

ポリカーボネイトリサイクル事業開始。
コンサルティング事業開始。
太陽化学工業㈱から太陽誘電㈱に株式を譲渡、太陽誘電㈱の100%出資会社となる。

2005年7月

化学試験(有害物質)の試験所としてISO/IEC17025(JIS Q 17025)を取得。

2005年8月

ペットフィルムのリサイクル事業開始。

2012年4月

リサイクル事業終了。

認証・登録・資格

認定・認証取得
  • ISO/IEC17025:2005(JIS Q 17025) 認定番号RTL01760(環境アシスト)
  • ISO14001:2015(JIS Q 14001) 認証番号2849355(太陽誘電グループ)
事業登録
  • 環境計量証明登録
    • 環第31号 濃度に係わる計量証明
    • 環第32号 音圧レベルに係わる計量証明
    • 環第33号 振動レベルに係わる計量証明
  • 作業環境測定機関登録
    • 第10-16号
  • 建築物飲料水水質検査業 登録
    • 群馬県27水第2号
加盟団体
  • 群馬県計量協会
  • 日本環境測定分析協会
  • 日本作業環境測定協会
  • 日本分析化学会
有資格者
  • 環境計量士4名
  • 作業環境測定士4名
  • 臭気判定士2名

アクセス・交通案内

地図

大きな地図で見る

交通のご案内

国道17号金属工業団地入り口を曲がり、一つ目の交差点左折後、直進約30m
※所在地は太陽誘電ケミカルテクノロジー株式会社 第2工場敷地内となっております。

電車 JR 高崎駅よりタクシーで20分
JR 倉賀野駅よりタクシーで10分
自動車 高崎玉村スマートICより10分
藤岡ICより10分

品質保証体制