トップページ > 技術情報

技術情報一覧

タイトル 分析方法
分析装置
分析分野 キーワード 詳細PDF
PFOS/PFOA分析 LC/MS/MS PFOS/PFOA ペルフルオロオクタンスルホン酸、ペルフルオロオクタン酸、化審法、特化物 KAR015.pdf
蛍光X線分析法 XRF (蛍光X線分析法) 金属 RoHS規制スクリーニング法 KAR.014.pdf
RoHS指令追加制限物質の情報について(2015年2月現在) GC-MS フタル酸エステル RoHS指令追加制限物質 フタル酸エステル類 KAR013-1.pdf
ニッケルめっき液中のブチンジオール及び分解物の定量分析 LC-MS めっき液添加剤定量分析 二次光沢剤ブチンジオール KAR.0121.pdf
金属表面処理品の表面及び断面の観察と分析 SEM/EDX 断面研磨 イオンミリング 金属表面処理 異物 KAR.011.pdf
RoHS指令項目追加に関する情報 GC-MS 電子部品、樹脂 RoHSⅡ、RoHS指令項目追加、フタル酸エステル類 KAR.0101.pdf
石英管燃焼法によるハロゲンの定量 イオンクロマトグラフ前処理 酸化チタン、銀ペースト 群馬産業技術センター会報 ハロゲン定量法 kaihou2012.pdf
イオントラップ型 GC-CI-MSMS による微量有機成分測定の検討 イオントラップ型GC-CI-MSMS 樹脂 群馬産業技術センター会報 フマル酸ジメチル kaihou2011.pdf
Ni めっき皮膜中の Pb 濃度分析の検討 めっき皮膜剥離 SEM/EDX ICP-OES 電子部品 群馬産業技術センター会報 Niめっき皮膜、Pb濃度 BunKen2011.pdf
イオントラップ GC-MS によるフタル酸エステル類の分析 四重極GC-MS 、イオントラップGC-MS 樹脂 群馬産業技術センター会報 フタル酸エステル類 kaihou2010.pdf
GC-MS を用いた特定臭素化難燃剤分析における技術検討 GC-MS 電子部品 群馬産業技術センター会報 RoHS PBB、PBDEs BunKen2007.pdf
異物調査 マイクロスコープ、 レーザー顕微鏡、 FT-IR、 FE-SEM、 EDX 樹脂 表面観察 異物・コンタミ分析 構造推定 有機物定性 KAR009.pdf
作業環境測定はこんな測定 - 労働安全衛生 労働安全衛生法、個人ばく露濃度 KAR008.pdf
樹脂中の有機スズ化合物分析 GC/MS 電気・電子機器 DBT、TBT、TPT、DOT、食品衛生法 KAR007.pdf
走査型電子顕微鏡(SEM)による解析 SEM、EDX 電気・電子機器、金属 金属組成、皮膜組成、 KAR006.pdf
めっき皮膜中のRoHS分析 ICP-OES,XRF 電気・電子機器 Niめっき、皮膜剥離 kar005.pdf
樹脂中のフタル酸エステル分析 溶媒抽出、GC/MS 電気・電子機器、食品・添加物、玩具 内分泌撹乱物質、CPSC kar004.pdf
樹脂中の臭素系難燃剤分析 溶媒抽出、 GC/MS 電気・電子機器 臭素系難燃剤、PBB、PBDE、HBCCD、IEC62321 kar003.pdf
改正RoHS指令について ICP-OES、AAS、 UV-VIS、GC/MS 電気・電子機器 RoHS2.0、HBCDD、DEHP、 BBP、DBP、 医療用機器 kar002.pdf
RoHS指令に関わる特定有害物質含有量の分析 ICP-OES,AAS UV-VIS CG/MS 電気・電子機器 カドミウム、鉛 クロム 水銀、PBB、PBDE、IEC62321 kar001.pdf
ページの先頭へ戻る